ACミラン本田を現地で見よう!日本からミラノまでの費用を調べてみた | Palesトラベル

ACミラン本田を現地で見よう!日本からミラノまでの費用を調べてみた







milan 本田選手がACミランに移籍し、現地で試合を見たいという方も多いと思います。
そこでいったいくらくらいの費用がかかるのか、調べてみることにしました。






ali ACミラノの本拠地はイタリア・ミラノです。ヨーロッパでも大きな都市のひとつですが、日本からミラノまでの直行便は成田発のアリタリア航空しかありません。

今回は「アリタリアの直行便」と、「経由便の最安値」の2パターンを紹介したいと思います。条件は2週間前に予約、土曜日に現地着→日曜日に試合→月曜日に帰国という2泊3日とします。


直行便で行くミラノ

mil-his まずは定番のHISで調べてみると…

40万!!Σ(゚Д゚)

これはダメだと思い、アリタリアのホームページで直接価格を調べると

mil-al
やっぱり40万!!Σ(゚Д゚)

ちなみに1ヶ月以上先に予約日を変えても同じ価格でした。正直、これは無理ですね。現実的な経由便を見ていきましょう。


経由便で安く行く

mil-hisn 最安値はトルコ航空利用の13,7万円。現実的な価格になってきましたね。
ちょうどメッシがCMしているので、サッカー好きには知名度の高い航空会社です。


また、関空からも見てみると
mil-hisk2 こちらは9,9万円です。
中東経由なので時間はかかりますが、4万円違うのは大きいですね。

航空券はHISYAZIKITAで予約可能です。今回調べたのはこちらのHISです。


まとめ

まず、ミラノまでの航空券代が10万円、これにホテル代が2泊で2万円として計12万円。

これに試合のチケットですが、ビックゲーム以外は現地で当日券が買えます。安いのは2,000円台でありますが、せっかくなので5,000円ほどの席を取るとしましょう。

これに2日間の食費とお土産を合わせると…1人15万円あれば大丈夫かなと思います。
行けなくはない価格ですね。ぜひ現地で生で観戦してみてはいかがでしょうか。








コメントを残す