ジンベイザメがでかい!沖縄に行ったら絶対行きたい「美ら海水族館」 | Palesトラベル

ジンベイザメがでかい!沖縄に行ったら絶対行きたい「美ら海水族館」







churaumi 沖縄の人気スポットといえば「美ら海水族館」です。

水族館には世界最大級の大水槽「黒潮の海」が設置されており、そこを泳ぐジンベイザメやエイが人気です。写真のようなジンベイザメが3匹そろう瞬間はかなり貴重です!

また、水槽の数は実に77個もあり、珊瑚礁、黒潮の海、深海と様々な海の生物を見ることができます。









tyura1 さっそくジンベイザメが登場!他の魚とは比較にならない大きさで、迫力があります。右にいるエイもこっちを見て笑っているようでかわいいですね。


tyura2 2本の角のようなものがあるのはマンタです。


tyura4 他にも魚や小型のサメなどが優雅に泳いでいます。また魚だけでなく、手前にいる人も絵になりますね。


tyura3 ジンベイザメ2匹の豪華な競演!みなさんカメラを向けているのがわかります。


場所は?


場所は沖縄本島の北西部。那覇空港や中心街は沖縄本島の南部にあるため、かなり距離があります。那覇からのアクセスは車で2時間、高速バスで3時間ほどです。

水族館の周辺は公園になっており、沖縄を感じることができる広々とした場所です。また”エメラルドビーチ”という沖縄でも有名なビーチがあるため、ぜひ併せてお立ち寄りください。








コメントを残す