ただただ自然が素晴らしい!北海道にある「オンネトー」 | Palesトラベル

ただただ自然が素晴らしい!北海道にある「オンネトー」







hokkai2 北海道にとんでもないがあるらしい!

取材班はそんな噂を聞きつけ、すぐに北海道に向かっ……そんなお金はないので、またFlickrで画像を調べることにした。画像は前回の「神の子池」より豊富!

というわけで、今回は北海道にある素晴らしい湖を紹介していきたいと思います!






オンネトーですオンネトーです / houroumono

オンネトー

まさに森のなかにある湖ですね。若干ながら、少年少女がキャンプに来て「キャー!」みたいなホラー映画がチラつきますが、ここはスルーしましょう。

気になるのが「オンネトー」のフォント


オンネトーオンネトー / nikunoki

この不思議な色の湖…
日によって変化はしますが、この写真ではべっちゃとした水色です。


オンネトーのリンドウオンネトーのリンドウ / houroumono

このまま湖を見るかと思いきや、「オンネトーのリンドウ」を挟む(`・ω・´)
“湖だけじゃないんだよ”ということをぜひ知ってもらいたい!


オンネトーオンネトー / houroumono

さて、おまたせしました。こちらがオンネトー
とにかく言えることは、見晴らしが素晴らしい!ただただ自然が広がります!

個人的に湖というと、琵琶湖にしか馴染みがないので、この”自然に囲まれる湖”というのは実際には見たことがありません。ぜひ見てみたいな!


オンネトーオンネトー / houroumono

何回も言いますが、色付きがとても不思議なんですよね。
湖はエメラルドグリーンで、森は黄緑、そして山も不思議な色…なんなんだここ( ゚Д゚)


オンネトー展望台からオンネトー展望台から / houroumono

こちらは展望台からの景色…
おい、湖が見えんじゃないか(怒`゚ω゚)


オンネトー展望台オンネトー展望台 / houroumono

いまさらですが、オンネトーというのはアイヌ語で「年老いた沼」という意味です。
この不思議な雰囲気は「年老いた」って表現もわかるような気がしますね。



さて、「オンネトー」はどこにあるかというと北海道の東部です。
釧路と網走の間で、もうちょっと足を伸ばせば「神の子池」へも行くことができます。


オンネトーからの雌阿寒岳と雄阿寒岳オンネトーからの雌阿寒岳と雄阿寒岳 / nikunoki

この写真だけ見ると、スイスにでもいるかのような素晴らしい風景!でも、北海道で見ることができるんですよ。

本州では絶対に見ることができない自然豊かな風景。
北海道旅行に行った際は、ぜひ「オンネトー」を訪れてみてはいかがでしょうか。








コメントを残す