VIPライナーのシェルシートで東京~大阪を移動してきた! | Palesトラベル

VIPライナーのシェルシートで東京~大阪を移動してきた!







どうも若槻です!

今回は高速バスのVIPライナーを使って、大阪→東京を移動してきたのでお知らせしたいと思います。ちなみに写真は撮ってません。適当に繋ぎ合わせで紹介していきます。

(゚⊿゚)「おい、大丈夫なのか?」


航空券&ホテル クーポン情報

サプライスのクーポン

海外航空券のサプライス!割引クーポンを多数ご用意、お得に海外へ旅行しましょう。

【Expediaのクーポン】

海外・国内のホテルはエクスペディア!お得な割引クーポン情報を多数掲載。



x8 乗ったのはこいつ、「VIPライナー5便(グランシア) 4列電動バックシェルシート

これを選んだ理由は2つあって、1つが”シェルシート”という、なんか良さそうな付加価値が付いていたこと。2つ目は価格で、5,000円を切る圧倒的な安さでした。

(゚⊿゚)「冷静に考えれば、ただの4列シートだからな」

そうなんだよ。乗ってから気づいたよ…「あ、これただの4列シートだ」ってね。
まぁ、いいところもあったので詳しく見て行きましょう。


やっぱり4列は疲れる

かるく僕のスペックを紹介すると、高速バス経験は2回で、どちらも3列シートを利用。
走行中はほとんど寝られず、降りた後に、もう2度と乗らないと誓ってきました。

(ノ∀`)「ダメだこいつ…」

そんな僕が”シェルシート”という甘い罠に誘われて、4列シートを体験してみたのですが、やっぱりつらい。ちなみに利用は1人で、横は知らないおじさんです。

シートの見た目は豪華ですが、横幅が広いというわけではないので、肩が当たったり当たらなかったり…そして、人がいるので心理的に動きづらいのも欠点です。


座りにくかったシート

x6 こちらがシートですが、なんか形がヌルっとしてて、腰に負担が来ました。

あとシェル型ということで、リクライニングを気にする必要はないものの、圧迫感があるという欠点があります。得意のペイントで説明しましょう。
x9

(゚⊿゚)「座っている状態を基準に設計されてるんだな」

そそ。だから、普通の座席よりも前後の間隔が狭いし、立つときとかもしんどいのよ。逆に足元は広いという利点もあるけどね。


ただ、良かったところも

x7 なんとディスプレイ付き!そう、映画が見れます。しかも結構新しいやつが!

僕はダークナイト・ライジングを見ていたのですが、本当に嬉しい暇つぶしになりました。ちなみに映画自体も面白いので、まだ見てない人は要チェックです!


まとめ

ここまで長々と感想を述べてきましたが、僕はもう2度と乗ることはないでしょうね。しんどい…

特に足がきつくて、横に人がいるので大きく広げたり動かしたりできないんですね。言わゆるエコノミー症候群的な。

ただこれは個人の感想で、2人で乗る場合は全然苦にならなかったりします。よかったらVIPライナーのサイトでチェックしてみてください。
航空券&ホテル クーポン情報

サプライスの割引クーポン

海外航空券のサプライス!割引クーポンを多数ご用意、お得に海外へ旅行しましょう。

【Expediaの割引クーポン】

海外・国内のホテルはエクスペディア!お得な割引クーポン情報を多数掲載。







コメントを残す