関空~パリのエールフランス直行便ってどうなの?評判や価格のまとめ | Palesトラベル

関空~パリのエールフランス直行便ってどうなの?評判や価格のまとめ







air france 今回は世界一の観光都市「パリ」へ、直行便を運航しているエールフランスについて紹介したいと思います。


航空券&ホテル クーポン情報

サプライスのクーポン

海外航空券のサプライス!割引クーポンを多数ご用意、お得に海外へ旅行しましょう。

【Expediaのクーポン】

海外・国内のホテルはエクスペディア!お得な割引クーポン情報を多数掲載。



関空からパリへはエールフランスが直行便を運行中です。その他、羽田、成田からも運行していますが、座席や機内設備等が一部違いますので、ご注意ください。


評判は?

サービスは普通という意見が多いです。過剰なサービスを好まれる方にはあまり評判は良くないでが、エコノミーの場合は、あまり接する機会もないので特に問題はないのかなと思います。

参考: 【エールフランスの評判・クチコミ】


座席紹介

▼ビジネスクラス

air france3 まずはビジネスクラスです。やはりアジア系航空会社のビジネスクラスと比べると、かなり劣ります。一方で機内食は好評で、フォアグラが出てきたり、意外に味噌汁がおいしいというコメントも見かけます。

参考: 【JL5051/AF291  KIX→CDG その1 – リゾッティの世界お気楽一人旅】


▼プレミアム・エコノミー

air france4 こちらはプレミアムエコノミーです。ビジネスとエコノミーの中間で、2-4-2の配列です。
前後の間隔は十分あり、足ものばせるので、12時間のフライトでも苦痛を感じることなく過ごせるでしょう。価格はエコノミーの倍以上の19万円~となります。

参考: 【プレミアムエコノミーで帰国しました パリ~成田】


▼エコノミー

air france2 多くの方が利用するエコノミーは3-4-3の配列で、座席は前後左右共に少し狭いと感じる方が多いようです。

座席には個人モニターが付いているので、日本語対応の映画も楽しめたりと、日系の航空会社より大幅に劣ることはありません。機内食では、エコノミークラスでありながらシャンパンを選ぶことができるのが特長です。

参考: 【エアフラのエコノミークラスについて : おフランスの魅力】


機内設備や機内食

機内エンターテイメントでは映画を見ることができますが、日本語吹き替えや字幕はあまり多くないようです。ただわりと新作が入っているようなので、期待しても良いようです。

機内食では、先ほども紹介したとおりエコノミーでもシャンパンを飲むことができます。また全体的にも美味しいと評判なので、こちらも期待して良いと思います。詳しくは下記をご覧ください。

参考: 【エールフランスの機内設備や機内食】


価格は?

時期にもよりますが、エールフランスのパリまでの最安値は87,000円~に設定されており、他の乗り継ぎ便と比べてもかなり安い価格になっています。

よければご覧ください⇒ エールフランス航空の航空券


まとめ

関空からパリへの直行便はエールフランスしかありません。乗り継ぎ便なら日系・欧州系の航空会社が多数選べますが、やはり面倒なのは否めません。

関空からの直行便を運航しているエールフランスを使って、ぜひパリ旅行に行ってみてはいかがでしょうか。
航空券&ホテル クーポン情報

サプライスの割引クーポン

海外航空券のサプライス!割引クーポンを多数ご用意、お得に海外へ旅行しましょう。

【Expediaの割引クーポン】

海外・国内のホテルはエクスペディア!お得な割引クーポン情報を多数掲載。







コメントを残す