【外資系も老舗も】一度は泊まってみたい大阪の高級ホテル9選 | Palesトラベル

【外資系も老舗も】一度は泊まってみたい大阪の高級ホテル9選







o2 大阪には外資系の高級ホテルが多数進出しており、出張などでホテルを使う際は、ぜひ利用したいものです。そんな大阪にある高級ホテルをまとめてみました。






セントレジスホテル大阪

ho1 「ウェスティン」や「シェラトン」などを運営するスターウッド・ホテル&リゾートの最高級ブランド「セントレジス」の日本初進出がこのホテルです。客室は160室、宿泊費は日本で最高レベルとなっています。

【価格・プランをチェック】 / 【セントレジスホテル大阪の詳細はこちら】


ザ・リッツ・カールトン大阪

ritz o サービスの高さから、日本でも最高レベルの評価を得ているホテルです。
大阪の最高級ホテルでは、セントレジスとリッツカールトンの2強と言われています。

【価格・プランをチェック】 / 【ザ・リッツ・カールトン大阪の詳細はこちら】


大阪マリオット都ホテル

mariott 日本で一番高いビル「あべのハルカス」に入居しています。
関西初のマリオットブランドで、特徴は何といってもその”眺め”です!客室は60階建ての38~55階にあるため、すべてのお部屋からの眺めが最高です。

場所は天王寺/阿倍野エリアで、大阪の北部からは少し距離がありますが、南部や関空へのアクセスが良いです。

【価格・プランをチェック】 / 【大阪マリオット都ホテルの詳細はこちら】


ヒルトン大阪

ho3 JR大阪駅の目の前に位置する、立地の良いホテルです。
アクセスの良さや、手ごろな値段から、出張の際には使いやすいホテルとなっています。

【価格・プランをチェック】 / 【ヒルトン大阪の詳細はこちら】


インターコンチネンタルホテル大阪

ho4 JR大阪駅北側「グランフロント大阪」位置します。
2013年に開業したまだ新しいホテルのため、評判などは聞かれませんが、ぜひ利用したいホテルです。

【価格・プランをチェック】 / 【インターコンチネンタルホテル大阪の詳細はこちら】


ウェスティンホテル大阪

ho5 梅田スカイビルがある、新梅田シティに位置します。
評価は上々で、特に不可のないホテルです。

【価格・プランをチェック】 / 【ウェスティンホテル大阪の詳細はこちら】


帝国ホテル大阪

ho6 老舗ホテルとしての安定感から、リピーターも多い評価の高いホテルです。
欠点は、最寄り駅の「桜ノ宮駅」からも遠く、シャトルバスが必須なところです。

【価格・プラン「をチェック】 / 【帝国ホテル大阪の詳細はこちら】


ホテル阪急インターナショナル

ho7 梅田・茶屋町に位置するため、JRや地下鉄からは少し距離があるのが難点です。
評価は上々で、部屋から見える景色に定評があります。

【価格・プランをチェック】 / 【ホテル阪急インターナショナルの詳細はこちら】


ハイアット リージェンシー大阪

ho8 大阪のベイエリアにあるホテルのため、ビジネスなどには使いにくいホテルです。
一方で、インテックス大阪でのイベントやUSJを利用した際には便利なホテルです。

【価格・プランをチェック】 / 【ハイアット リージェンシー大阪の詳細はこちら】








コメントを残す