台湾のシンボルであり、世界第二位の高層ビル「台北101」をご紹介! | Palesトラベル

台湾のシンボルであり、世界第二位の高層ビル「台北101」をご紹介!







tp1_1 台湾に行ったら、必ず見ておきたい「台北101」。今回はこちらを紹介したいと思います。






圧倒的な存在感

t1 101階建て、高さ509.2mで、これは大阪・りんくうゲートタワー、東京・ミッドタウン、名古屋・セントラルタワーズの倍の高さにもなります。

写真を見てもわかるとおり、周りにある高層ビルや高層マンションと比べて、頭1つ飛びぬけた存在です。


夜景もすばらしい

tp1_2 こちらは夜の台北101。綺麗ですね!
象山という、少し離れた山から見る台北市街の夜景は絶景なので、おすすめです。


年越し花火

tp1_3 おそらく雑誌などで一度は目にしたことがあるでしょう。新年と同時にビルから花火が打ち上がり、新年を盛大に祝福します。日本ではこのようなイベントはないので、ぜひ一度は体験したいイベントですね。


場所は?


場所は、地下鉄の線が多く集まるエリアよりも西に位置します。

周辺には阪急百貨店や三越があり、買い物には最適の環境です。またホテルも多く点在するため、泊まる機会もあるのではないでしょうか。

以上、「台北101」の紹介でした。台湾を訪れた際は、ぜひお立ち寄りください。








コメントを残す